パワーストーンの「パワー」って本当にあるの?

今日も、福岡市南区の占い店『つばめの巣』で午後より鑑定いたします。

さて、この「つばめの巣」、既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、もともとは天然石の専門店「ストーンビレッジ野間大池店」のプロデュースで作られた占いのお店でありまして、そういった関係も加味しながら、本日は、久しぶりに石のお話を少ししてみようかと。


皆さんもご存知の通り、今はパワーストーンは1つのブームでもあり、御守りや縁起物として身につけられたりご自宅に置かれたりする方も多いのですが、その中で鑑定中などでも結構「あるある」なのが、「本当にパワーストーンには"パワー"があるのか??」というご質問です。

いや、まあ確かにそうなんですが(笑)、私がカルチャーセンターで石選びの講座をしている時にも非常に多い質問なので、今回はちょっと答えてみたいと思います。


で、結論から申し上げると、こたえは「ある」です。


何故なら、地球上のものは、私達人間の存在も含めて全て固有のヴァイブレーションを放っています。

それを「気」とも呼んだりして、人間同士なら「気が合う」とか「気が散る」とか普通に話の中で出てくるのではないでしょうか。


そして、まさにそれと同じことで、石にもそれぞれ特徴のある波動があるんです。

その波動の状態や傾向によって、私達のエネルギー状態に関与してくるのは、至極当たり前のことなのです。


もちろんそういうことですから、先に書いたように、私達個人個人と「気(エネルギー)が合わない」ものも当然あるし、ピッタリと「気が合う」ものもあり、そこをどう的確に見分けていくか…ということは、パワーストーンを持つ時の大きなポイントともなる訳です。


そういったこともあり、鑑定時には、あなたに本当にマッチした石のカテゴリーと選び方をお伝えする「ストーンセレクションリーディング」もお受けしています。

この手法を用いて、私達が個々に持つヴァイブレーションと、石達がそれぞれ持つヴァイブレーションの中から、どれがピッタリしっくり合うものなのか、わかりやすくご説明いたします。


石が大好きなのだけれど、持ってる石は本当にこれで良いのか、またこれから買い求めるなら何を選ぶべきなのか知りたいという方は、どうぞ一度セッションを受けてみてくださいね。


本日は、これからのご予約も可能でございます。
鑑定をご希望の方は、092-557-8558まで、お電話でお問い合わせくださいませ。





◎鑑定・ヒーリング・講座メニュー
◎電話鑑定・メール鑑定受付
◎今月の営業カレンダー

各鑑定所、出張などによる個人鑑定や講座受講のご希望、イベント出演等のオファーをいただく場合は、infinity@momoko-aeon.comまでメールでご確認ください。
お電話でのご予約も承りますが、留守番電話の場合、お名前とメッセージをお残しくだされば折り返しご連絡いたします。




金運をUPさせる万能の石??

こんにちは。知っている人は知っている(笑)、パワーストーンをこよなく愛する(というか、もはや病気の域に達している)占い師momoko.でございます。

今日は、パワーストーンをもつキッカケとして皆さんも一度は頭をよぎったことがあるであろう「金運UPの石」とは?…ということについて、少しお話ししたいと思います。


いやね、私も無条件に金運がアップして、お金がザックザックと入ってくるのであれば、それは私財を投げ打ってでも手に入れたいですよ。マジで

ただ、ただですよ、本当に万人が持っても、誰にでも必ず効果があるというような石が、本当にあるのでしょうか?


…実はね、私はこれについては、一応異論を唱えてる立場のモノでございまして、通常ストーンセレクションリーディングの講座などでも、口角泡を飛ばして激しく主張していたりするのであります(笑)


もちろん「石なんて何のパワーもない」なんて言ってるわけではありませんよ。

石は、個々に特徴のあるエネルギーを放っているのは間違いないと考えています。


だけど「金運」と一口に言っても、色々な種類があるでしょう?

また、各個人の性格・状況や求めるものによって「金運が上がらない理由」や「手に入れたいと状況」は、違うのが普通ではありませんか?


例えば、

お金は入ってくるが、使いすぎて残らない人
収入はあるけど、少なくて困窮してる人
そもそも仕事もしていなくて、収入源が現時点でない人
…etc


で、手に入れたい状況も、

お金が手元に残るように(貯蓄を増やす)したい。
収入自体をUPさせて、もっと潤いのある生活をしたい。
何もしなくても、お金が自分で転がり込んでくるようにしたい(笑)
…etc

とかね。
本当に色々。


となってくると、どの部分を強化してくれる石を選ぶべきなのか、自ずと違ってきて当たり前なのですよ。
うんうん


そして、しかもそれぞれの人が固有に持っているエネルギー(気とかいう言い方もしますね)もあるわけで、そのエネルギーと石のエネルギーの相性もある。

ね、そう思うと意外と複雑でしょう?


ですから私は、いつもその辺りを加味しながらお客様の石選びを慎重に行なっています。
→まぁ、それが「ストーンセレクションリーディング」なんですけども


いずれにしても、石は大抵の場合、タダじゃございません。それなりのお値段がします。
つまり、それ相応の元手がかかっているわけです。


だからこそ、その石が本当に「あなたにピッタリと合った」「願いにそった」ものなのか、今一度、対費用効果なども慎重に考えながら(笑)、じっくり選びたいものですね




◎今月のスケジュール
◎営業カレンダー(空き状況等)
◎鑑定・ヒーリング・講座メニュー


個人鑑定や講座受講をご希望の場合は、infinity@momoko-aeon.comまでメールをお願い致します。

イベント出演等のオファーも同じく、お手数ですがスケジュールをお問い合わせ下さいませ。





第3回福岡ミネラルショーレポ・3

はいはい
第3回福岡ミネラルショーレポ、最後の記事です。


占いブースでの鑑定…という、ちゃんとした「オシゴト」で行った私だったはずなのですが、やはり石達の魅力には抗いきれず…(笑)
→ちなみに私がいたのは、初日と3日目です

結局何やかやと買い集めた今回の戦利品(?)のご紹介を、続けたいと思います



色々と目移りする中で、今回ワタシが見つけた、個人的にコッソリ小躍りして喜んだ石達のひとつがこのレモンクォーツ。

{0076D730-854E-41DE-BCF0-C8B0BC7FE2FF:01}

{9380E404-6D86-4D95-8D9C-13278685C4FA:01}

工エェ(´Д`)ェエ工…これ本当にレモンクォーツー??

もっと黄色くて透き通ったヤツでしょ?レモンクォーツって

いやいや、違うんです。

元々レモンクォーツは、硫黄(サルファー)の成分で色づいた水晶。

こんな風にミルキーな感じの色合いは、天然ならではのものなんですヨ

私は、黄色系の石は持たないようにしているんですが、それでもコレクションとしてペンダントにして持ってようかな…と考えたりしています



次にご紹介したいのは、コレ
小さなグリーンファントムの水晶ポイントです。

{6D84C5A0-DA36-47CE-89CA-423691742024:01}

んーー、写真が上手く撮れないな…。

{66E8C129-865D-45D5-A98E-803546542FA8:01}

{7E46F00C-EE8E-48D4-8ED8-4007FD9BE2AC:01}

こちらは、水晶の中にクローライト(緑泥石)が入っているものではなく、フックサイト(クロム雲母)が入ったタイプのものです。

マダガスカル産で、最近はこちらのタイプを好まれて購入される方も増えてきたようですね。

ファントム部分を綺麗に見せながらペンダントトップにしたいな…と思います



そして、最後はアポフィライト。
前回よりも小ぶりで、小さな結晶がビッシリのものです。

{3E98B2F8-49A7-47B8-91A7-3330C150B9E2:01}

{7205B6A3-2B61-4D22-86CE-9B4A3692CFD1:01}

まるで氷のような透明感

姿もまるでペンダント素材にしてくれと言わんばかりのコロッとまとまった結晶です。

インスピレーションUPにはもってこいのアポフィライトですが、とーってもデリケートな石なので、そぉっとワイヤーでカゴのように包み込んで、しっかりガードしてあげたいと思います



以上が今回ミネラルショーで仕入れた石達のご紹介です。

今回も思わぬ石にも出会うことができ、本当に本当に幸せでした


これらの石達を使ったワイヤーワークでのペンダントトップは、オーダーでもお受け致しますので、これは!!…と思うものがありましたらメッセージなどでお問い合わせ下さいね



第3回福岡ミネラルショーレポ・2

始まると同時に、何かタガ?みたいなモノが勢いよく音を立てて外れ(笑)、自分のブースのセッティングを終えると直ぐに売り場に向かったワタクシ。

ちょっとだけだもん。
ちょっとだけね。
うんうん



今回は、主にペンダント作成用の小さな原石達が狙い

大体2周くらいしてダウンのモノをチョイスしました


まずは、スギライト。

{239CE57B-EE98-4314-9C14-27740A350B2F:01}

{F0B8E606-8B0A-4BB1-B2BA-1DDF02245DD2:01}

今回は、前回のように大きなものがなく、ちょっぴり残念でしたが、ちゃんと紫色の部分が入った原石をGET

小さなものも今回は、少し細めのワイヤーで巻いて、プチペンダントトップやチャームにしようかな…と思います。

数だけは沢山あるから、考えるだけでも楽しいですね



お次は、小さなタンジェリンクォーツ(タンジェリーナ)を3つ

{83E29273-244E-4AB6-A846-084C43CA8E9B:01}

{1B78F372-370E-4A85-98E0-19ED293DFC79:01}

ヘマタイト成分が表面に付着して、採れたてのオレンジのような鮮やかなカラーに発色しています。

まさにタンジェリン!!
おいしそう(笑)

ちなみに表面ではなくて、内部にヘマタイトが入り込んでいるものは、レッドクォーツとかヘマタイトインクォーツという名前で流通しています。



そして次のエモノ(笑)は…と物色を続け、手に取ったのは、緑が鮮やかなマラカイトですラブラブ

{D91A217B-3FDF-48F0-825A-9B1909B7DE2E:01}

{B9E21675-DEE1-4962-A2CD-9B403045D41C:01}

これねー、画像で見たらわかるけど、片方はボコボコした原石の表面がそのまま出ています。

ちょっと見はグロいけど、こっちは自分用かなー
→そういう方が実は好き(笑)

マラカイトは、エネルギー的にもグリーンのパワーが非常に強く、ガッツリ癒してくれる石なのです

磨きではないので、特徴である縞模様は見られませんが、クレオパトラがアイシャドーにしていたとも言われる有名なパワーストーン。

強力なヒーリング効果を必要としている方の元に、お嫁入りしてくれたらいいな



…とここで、ついつい予定外のモノを購入。

いやー、だって目が合ってしまったんだもの。
仕方ないよね(笑)

それはね、コレ

{1FB3151A-213D-4611-8C29-1271DB10E71D:01}

ピンク色の水晶だーー!!

このぐらいの大きさ。

{451097AE-972C-4D81-AED3-17F92B43ACC8:01}

自立もするヨ

{C9DD3B13-6D7F-4657-87C5-855E1C17EE95:01}

ピンククォーツは、鉄分によって染まった可愛らしい水晶。

ボリュームもあるので、エネルギーもビンビンです




あー何か長めになってきたな。
続きは、もう1回分けて「3」で書きますね





第3回福岡ミネラルショーレポ・1

先日、福岡ミネラルショーの占いブースでの鑑定に3日間行ってまいりました

も、もちろん、オシゴトですよ、オ・シ・ゴ・ト(笑)


でもまぁ、一応ね。
占いのことだけじゃアレなんで(笑)、レポしておきますね。うん、一応ね

{FBDDFD99-D34D-4940-8E30-7E34B6D82097:01}

今回は、1日目の最初の数時間は「バイヤーズタイム」が設けられ、業者等の皆さんのみに会場が開放されました。

一般の方は入れないので、もしかしたら人が少ないのかなー…と思っていましたが、いやいやどうしてビックリマーク
スタートからとても賑わっていました

{67DA3E7E-0355-4D78-BE10-824E3CB9EBEB:01}

{EC67D72B-5004-479D-B6C9-84EE312FF11E:01}

素敵な石も沢山
もうテンション上がりっぱなしです。

{F857AD40-AB3D-4CCA-95ED-23F9422D00A1:01}

{F8384DF9-E50F-4D27-8928-361CEB962315:01}

大っきな天使もあったーー

{3077DC53-F346-4773-9DE4-1FA482714379:01}

綺麗な岩塩のランプなどもあって、超素敵

{1D4B9A11-86F0-4856-926D-E6B2EB85CCCA:01}

……。
仕事に来てるんだから、いや本当に。マジで


頑張るんだから!…とつぶやきながら、いつしか沢山の石達が並ぶ会場に、やっぱり吸い込まれて行ったワタクシなのでした(笑)
→ダメぢゃん

{5471AE39-5623-46F3-8C73-D852A16BC71A:01}

{450F9301-209B-4F5E-B28C-23DD25E4F955:01}

て訳で、今回仕入れた石に関しては「2」に続く(笑)→

ワイヤーワーク1dayレッスン♪

本日も、ワイヤーワークの1dayプライベート講座を行わせていただきました

4つのレシピを何時ものように作っていただきましたが、やっぱりいつ見ても作られる方の個性が出て、私もとても勉強になりました。

{C1B33154-009C-41F6-AE3A-C5F03B904922:01}

{2F45643D-DCA8-4C0D-83E7-BA60C92A0E16:01}

使う石もオーラ系にしたりすると、違った感じがして、涼しげで可愛くなりますね音譜

{419ECDB9-D72B-415A-B189-3FDF2F0B8AB4:01}

{DD915988-7262-4394-96A7-9D79F3723B75:01}

穴のないタンブルや原石も、オリジナリティ豊かに仕上がりました。


ワイヤーのカラーは、レッスンでは同じものを使うことも多いですが、色々なカラーのワイヤーで試してみると、きっともっと楽しくなるのではないかと思います

私は不器用だから…なんて言わないで、あなたもチャレンジしてみられませんか?


プライベートレッスンは勿論ですが、お友達と複数人のグループでも受講は可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。


本日もありがとうございました





▼サロンの通常メニューはこちらから▼


怪獣と砂糖菓子。…のような石(笑)

先日、いつも占いで行かせていただいている「ストーンビレッジ」さんで、超かっこいい石(…と勝手に思ってる。笑)を入手したので、記録を残しておこうと思います

水晶の原石なのですが、これがまた個性的!!なのです。


まずは、怪獣の方(笑)

{BFB86F7E-CE29-485F-B13E-97DA13B7941E:01}

別角度

{BCA92CF0-72C3-41C5-98A4-B3AC2B8776D8:01}

…ね。
何かスゴいでしょ

それぞれの一定の面だけが、削ぎ取ったように砂状の小さな結晶で覆われています。

ところどころ青みがかった色が内部から透けて見えて、形もまさに怪獣みたい(笑)

ガオー!!

{F75B2D35-8CF8-4771-A31E-8995408B5B59:01}

(口?笑)

光を当てると、こんな感じ

{CC3B5105-53CC-45D6-ADDF-888E2B6C3D87:01}

{17B1F271-97C1-43D2-8923-102E7F70F945:01}

んーーーたまんないです
→病気(笑)



そしてそして、こちらが砂糖菓子の方

{AF0FE6EB-F686-416E-ADC4-5F600DB7F464:01}

{ACC3C16E-3648-4039-B8B1-CB2D65C2B33D:01}

透明な周りを真っ白な結晶が覆っている、可愛らしさ爆発のクラスターです

キャンドルクォーツと言っても差し支えないのではないでしょうか。

側面のガタガタガタ…となっているところも、実は小さな結晶がビッシリなんです

{952D6270-0EAB-47A9-931C-DFED47C905A6:01}

バックからライトで照らすとこんな感じ。

{42849742-212A-4936-923A-CD17EDA77681:01}

中が透明であることがよくわかります

真上から見ると、段々と層になっているところが、まるで螺旋のようでたまりません

{8FA30D9E-30B4-4973-B031-0AB1E1BC7D81:01}

本当は、中がファントムになっていたり、レインボーが出ている部分もあったりするのですが、残念ながらワタシの撮影技術では上手く撮れませんでした






……とここまで書いて、シマッタ来月の予定を書くの忘れてた…ということに気づきました。
ので(笑)、次回は8月のスケジュールをUPします。
→予告

その際には、皆様どうぞよろしくお願いいたします




▼サロンの通常メニューはこちらから▼



ワイヤーワークでペンダント♪

以前に開催されたミネラルショーで仕入れていた可愛いサイズの原石達で、ようやく自分用ペンダントトップを作ることができました

{13465430-D965-4008-A5AB-FA8957DCCF6B:01}

まず最初に作ったのは、アポフィライトのチビ原石なんですが、作っている最中に思わぬ事故!(笑)
一部がポロっと欠けてしまいました

{7F47C0A6-1EAE-4533-A72C-95289396E305:01}

デリケートな石だからこそ、籠に入っているようなイメージで…と気をつけていたのになー…

でも折角作ったので、コレはコレで使いたいと思います。



その次に作ったのは、スギライトの原石

原石になると地味な感じもしますが、ところどころに見える紫色がやっぱりキレイ

{32FBF02B-52BE-48C3-8108-6BE6DA2417B3:01}

薄い原石なのですが、大きさ的には1番ボリューム(長さ?)があるものになりました。



最後は、コロコロのモリオンの原石
小さくてもパワーは全開です。

{BDEEDE8A-1B90-45AA-A64C-6BCE19A77009:01}

でもね、何となくバランスが悪くなっちゃったかな…と思うので、多分これはいつか巻き直しすることになると思います。
→当面は、このまま使うけど(笑)



石の形やその時のフィーリングで様々にデザインが変化するワイヤーワークペンダント。

今度は久しぶりに天使の羽的なものもくっつけてみるかなぁー…と、考えているだけでも楽しくなります


ワイヤーワークの講座も、プライベートレッスンからグループワークまで、色々な形でやっていますので、ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね


楽しく大好きな石を身につけられて、本当に幸せです

また今度、別の石でも作るぞー!
→自分用(笑)




またまたワイヤーワークレッスン♪

今日は、サロンでワイヤーワークのプライベートレッスンでした。

お一人でのレッスンは、何の講座でもマイペースでゆっくり落ち着いて進める事ができますので、じっくり学びたいと言う方にはピッタリです


巻き巻き渦巻きの練習も、ミッチリご自分のペースで行っていただけます。

{6CA8B17C-D663-4CD5-8430-033E11C8EA93:01}

{3BAFC8BD-05E9-4709-8F32-A0962A82E3F8:01}

沢山渦巻きが出来ています。
一つ作るごとに確実な成長


いつものレシピのひとつ目。
シンプルに基本に従って作りました

{8B327F98-1461-425D-A9C1-CE66CDDB5093:01}

二つ目のお花がモチーフになっているレシピは、個性的に

{6FBBF961-6C75-43E5-A4A8-CE4E7C9518CF:01}

練習作品も次に進めば進むほど、オリジナルな部分が際立ってきます。

{4C96CF3F-7D9C-4727-934A-835C301C3F1B:01}

最後のタンブル巻きも、天使の羽を中央にあしらった可愛らしいデザインに仕上がりました

{BF6D7355-6405-4821-B44D-5B1B02D461D4:01}

今回は、イベントで販売をしていきたいとの目的をもってご受講されましたが、僅か数時間でしっかりノウハウを身につけられました。


いつも同じレシピでも、こんなにも各個人のカラーが出たデザインのものが出来上がり、私も良い刺激を受けさせていただいています


ワイヤーワークは、このように1日でスピード習得を目指していただくことも可能ですが、ご都合やご希望に合わせて2回に分けたり、また3回に分けてのレッスンもお選びいただけます。

ご興味をお持ちの方は、是非お問い合わせくださいませ


本日も有難うございました






▼サロンの通常メニューはこちらから▼




1dayワイヤーワーク★プライベートレッスン

今日は、サロンでワイヤーワークのプライベートレッスンでした。

今回は、他にも色々なことを学ばれている方が、さらにワイヤーワークの技術を身につけ、今後に応用していきたいとのことでのご受講でした



まずは、いつもの渦巻き練習。
何はともあれ、コレに始まりコレに終わるのです

{179A9EF4-342A-491C-A821-EACC9C972E03:01}

{B6008ABA-1ED1-4957-95E1-0E7921E69522:01}

一つ作るごとに形が整っていきます。
面倒ではあるけれど、ここが出来なくては次に進めないのです


渦巻き練習が終わったら、直ぐに作品を作り始めます。

ホールのあるビーズ作品↓
{472E788F-B8CF-4E83-89BF-A1DBEFFBE9EA:01}

{EB40B37C-0A9A-4DCF-9F00-2723095B60EB:01}

お花がモチーフになったものは、初めてとは思えないゴージャスなアレンジです


休憩中の渦巻き自主練習も怠りありません。
スバラシイビックリマーク

{2C891F46-BDBF-43A7-8D0B-7196DA491C1D:01}


ビーズの作品が終わったら、タンブル&原石を使った作品を、2レシピ作りました。

{0A662872-E08A-4A87-BDC3-7C277831421D:01}

{D5CB5032-B1B9-40F4-A119-29D3806DAAA0:01}

こちらも、どっちを私が作ったかわかりませんね。
本当にお上手です

作るそばから、ご自身で用意されていた革紐で、次々にチョーカーにして仕上げられていました。



今回も、とてもバリエーション豊かな作品ができ、私も勉強になりました。
楽しかった

ありがとうございました。




▼サロンの通常メニューはこちらから▼