第2回 福岡ミネラルショー:新入荷-2♪

今回も、前回に引き続き、先日のミネラルショーにて入手した石達のご案内をさせていただきたいなと思います
→画像多過ぎて掲載しきれなかったので(笑)



本日のTOPを飾るのは、小さなアイスクリスタル2つ
小さいけれど、色や形状など、その特徴がよく表れています。

{C4765AFD-9333-4C81-AFF5-EAE3711992DE:01}

凹凸のある表面や、鉄分を含んで薄っすらとピンクに色づいた様子には、もうね、「可愛い!!」という言葉しか出てこないです。ホントに

{26B8B1BF-69CB-4D41-A2AC-1C50CABAF43D:01}

どちらも可愛くて魅力的

{5BA954F8-D680-461D-BDBA-9AD415CCCFEE:01}

私は、ブレスレットも持っているのですが、それとはまた違う原石ならではの美しさに感動しています。



次は、3つの水入り水晶です

{A576C4CD-1AF4-4084-985D-A0ED88BC689F:01}

透明感抜群

ハートマークのところダウンに、水が動いている様子が見て確認できます

{DCECC1C7-48AE-42EA-87AC-2511407865A8:01}

{D1A3D1F3-8618-4E03-B009-05E65F8F816F:01}

{C8ACF3AE-18CF-46CC-AB75-44DE84DB25BA:01}

さらに、それぞれレインボーも入っているんです。

{D12578D7-976B-4D0B-9CF5-BFC0AA9CA5CE:01}

{65124D79-056E-4F73-9E17-C7214BD4CC74:01}

{C7EE2EF2-D6DB-4B5E-80FB-3214DDC69EF9:01}

………。
う…上手く撮れてない……
スミマセン

でも本当に綺麗ですから。
本当なんですってば(笑)



で、最後は、オマケに買ったスギライトの原石です。

{F32DB860-E2F3-4A76-AEE7-762AC2AAB984:01}

所々にスギライト特有の美しい紫色が…

{2C52E510-E8AC-499F-9180-0626D4A2E391:01}

これもワイヤーでクルクルすると、ワイルドな原石ながら、繊細な仕上がりになりそうです。

{E75334E1-0DA0-4C69-93DA-D8B79860EB88:01}

こういうゴツゴツ系のペンダントも実はとても好きで、これまでも幾つか作成しています。

スギライトは、ここ数年綺麗な紫色のものが少なくなってきていて、価格も高騰するばかりで入手も益々困難になってきています。

原石をこのタイミングで手に入れることが出来て本当に嬉しいです



ここまでで、今回のミネラルショーで新入荷した石達のご紹介は終わりです。

ササッと回った割には、ピンポイントで良いものに出会えたな…と1人でホクホクしています(笑)


時間を作って早くワイヤーラップペンダントを作りたいです。

出来上がりましたら、またブログにUPしたいと思います。
お楽しみにお待ち下さいね




第2回 福岡ミネラルショー:新入荷品♪

先日のミネラルショーでは、3日間占いブースで出展させていただき、とても貴重な体験をさせていただきました

オープンからクローズまで、基本的にはずっとブースにいるのですが、それでも隙間時間を見つけながら、何とか少しだけ新たな石達を入手することができましたので、順にご紹介したいと思います。



まずこちらは、手のひらサイズのとっても可愛らしい水晶のジオード

卵のようにまん丸の石をパカンと半分から割ると、中からキラキラ輝く水晶の結晶が顔を出します。

{9F4A7708-439A-424B-B7C1-F937ED1953D3:01}

もうひとつ…

{1C722F5C-FC04-4724-AC02-CA5EBC6FC2B3:01}

中のくぼみには、リングやピアスなどを入れて浄化するのにもピッタリですが、このポッカリあいた穴のような部分を、風水でいう良い気が溜まる「龍穴」と同じような状態を作り出すものとして、好んで持たれる方も多いようです。

一つ目の画像の細かなキラキラ結晶のコは、もう既にお嫁入りし、二つ目の方だけが今手元に残っています



次は、とても美しいレーザー水晶3点です。

{2D4099E7-9ADC-4817-8A17-E95E81C6DF1A:01}

私は、エネルギーワークでも特別にレーザークォーツを使う場合があるのですが、こちらはそんな時でも扱いやすいコンパクトなタイプです。

{1E23707A-511D-4CB6-BB4D-532C58520918:01}

{2B07549F-6F76-458F-8DFA-A62D7FA54DE5:01}

{4F26D78F-5D9A-4580-AEEC-A075EC8FB6A8:01}

こちらの3点は、単なるレーザークォーツではなく、ぶつかり合うととても綺麗な高い音を奏でるシンギングクリスタルで、厳選したこともあって、とても良い状態のものが入荷できたと思います



そして、ここからはワイヤーワークアクセサリー(ペンダントトップ)用の小さな石達です。


まずは、透け感がたまらなく素敵なアポフィライト2点

{E25121B7-C40E-4441-A3ED-046BFE24CE43:01}

{065522B3-F143-4A4C-8FCF-D3D916D091C7:01}

{AACB1851-BE95-406A-B0BF-23FFAED4C916:01}

クチャっと可愛らしいチビ結晶が集まっていたり、小さなポイントが上に乗っていたり…
もうたまりません

アポフィライトは、色々なカラーもありますが、やっぱりクリア〜ホワイトが個人的には1番好きかも

デリケートな石でもあるので、大事に大事にワイヤーラップして、世界でひとつだけのペンダントにしたいな…と思います。



こんなのも入荷しましたダウン
小さなコロンとしたフォルムのわりには、超パワフルなエネルギーを持っている、モリオンの原石です。

{80209973-D065-4763-A9E6-037DA1F375AD:01}

これまたサイズ的にもペンダントトップにピッタリ

{48A1838B-568C-4A79-8AF1-D7E92D0190AE:01}

{DDAA6EAE-31A2-48DB-8E85-EE35F54A2BF1:01}

やっぱり小さくてもモリオン。
握っているだけで、その強力なパワーに掌がピリピリします

ペンダントにして身につけるだけでも、しっかりとプロテクションの効果を発揮してくれそうです。




………と、ここまで書いたところで、今回の入荷品を1度に投稿するのは不可能と気づきました(笑)

何せ画像が多いもので…スミマセン

あともう少しペンダントトップ用の石があるので、それはまた改めて次回ご紹介させていただきますね。

どうぞ、それまでお楽しみにお待ち下さいませ




※入荷した石を使ってのオリジナルペンダントトップの作成のご依頼、また石そのもののご購入に関するお問い合わせも受け付けています。

※infinity@momoko-aeon.comまでメールを頂くか、下記のFacebook、Twitterのメッセージなどもご利用下さいませ。

【Facebook】
【Twitter】

??ちなみに2つあるペンダント用の石は、片方が私個人用のものになる可能性が大です(笑)悪しからずご了承くださいませ。



水晶原石(クラスター)販売用です♪

天然石を手に入れると、ついつい全部自分用にしてしまいたくなる(している?)ワタクシ…(笑)

でもいつもそんなじゃダメでしょ…ってことで、今回はウゥゥ…と涙を飲んで販売用にまわしました石達をご紹介したいと思います。

サロンではもちろん、イベントなどにも連れて行きますので、ピンときた方は、どうぞお気軽にお声がけ下さいね


まず一つめはコチラですダウン

{5AA0C098-2A64-43AB-9713-E3758B25918D:01}

{50A6D812-E7F2-4EDC-B7B1-64A8D22F4091:01}

ちょうど良いサイズのクラスター。
透明感があり、下の母岩の色が透けて見えています

水晶は、透明感でしょ!…という方にはピッタリかもですね。


次は、コレ

{9FC43D24-EB15-4A4B-8F2D-46C2CA0E52F5:01}

{3CE8AF86-9F5E-4C4B-B336-02F77D0BFA96:01}

こちらも透明感はまずまず
細かなポイントが光を受けてキラキラと輝きます。

これも母岩の色がうっすらと透けていて、上部がコロンと丸い曲線を描いているところが可愛らしいです


最後は、こちらダウン

{BBBB2390-8A03-4391-95F4-069E3BBE1739:01}

{4E8749CA-8108-4B31-81BC-881D543A40DB:01}

{2D45AA0D-030D-4B9A-95C5-E3A4974072C2:01}

こちらは、クラスターと言うよりは、存在感のあるドッシリしたポイントが束ねられたような原石です。

先端部分のカケも殆どなく綺麗
流れるエネルギーもパワフルな頼もしい水晶です。


あー、見ているだけでたまらなくなる
→病気(笑)

どうか可愛がって下さる方のところに行きますように



ちなみに明日は、11時から20時まで佐賀にある「えびすの恵」さんでイベント出演の予定です。

この石達も勿論連れて行きますが、その他にもワイヤーアクセサリー作成体験や、天然石パワーリングのワークショップも行います

お近くの方は、是非お越し下さいね

{BC1B744A-18F2-48C7-9CF9-0A733207610E:01}

{C6142DE7-6489-4B02-96DF-6F97BDF0D184:01}


その他、今後の入荷希望アイテムや価格のお問い合わせなどは、アメブロかFacebookのメッセージ等でも受け付けていますので、どうぞご利用下さいませ

【momoko Facebook】




またまたワイヤーワークレッスン♪

今日も先日に引き続き、また新たな方がワイヤーワークの1dayプライベートレッスンをご受講なさいました

今回は、通常通りビーズを使ったものとタンブル・原石を使ったものの合計4つの作品を作りました。

{F25A2F2B-C444-4264-8FB6-4DD46EA50ECC:01}

アップ私が作ったものと受講者のかたの作品です

いつもそうなのですが、初めてワイヤーを触った…という方がほとんどでありながらも、そうは思えないほどのオリジナリティーあふれる作品が1日で次々と誕生する様は、本当に感動します。

{F7D518AF-C8BC-4367-874E-FBDDFA60A59A:01}

ツールの使い方も、ひとつ作品が完成する度にスムーズな動きになっていきます

今日は、差し入れていただいたケーキも美味しくいただきながら、ホッコリ気分で楽しくワークを終了しました。

{57AD7000-485E-4AE6-B76F-D71DD773DF60:01}

レッスンの後は、鑑定も受けていただき、本当に充実した1日でした。

ありがとうございました






▼サロンの通常メニューはこちらから▼

ワイヤーワーク1dayプライベートレッスン

昨日は、ワイヤーワークのプライベートレッスンをサロンでやらせていただきました。

今回は、時間があまりとれないから…という理由で、タンブル巻きの2種を集中的にレッスンしました

{8BBFD4C8-5DCB-4615-983B-299FCCB75936:01}

{E75C923A-10BD-4CB5-85A1-E39BEEFE7E9E:01}

もちろん基礎の部分もしっかりやりました

{31046C97-53AC-4E3A-982B-52694A6375EE:01}

本当は、基礎のレッスンの後はビーズを使ったレシピでまず作るのですが、今回はどうしてもということで、いきなり難易度の高いタンブル巻きに挑戦していただくことに

ですが、いつも使用するワイヤーより扱いやすい細いものを使ってやるなど工夫をして進めましたので、とても上手くいきました


ワイヤーワークのレッスンは、個人でもグループでも受けていただく事が可能です。

1dayで行う大筋の内容は決まったものがありますが、何回かに分けてやりたい…等という場合は、出来る限りご対応申し上げますのでどうぞご相談くださいませ


今回も素敵な作品が誕生しました。
ありがとうございました





▼サロンの通常メニューはこちらから▼

新しく仲間入りしたクラスター♪

先日、私が毎週火曜日と日曜日(不定期)に出演している占い店『つばめの巣』の母体でもあります天然石卸のストーンビレッジさんで、今年新入荷の石達の中から早速2つの水晶のクラスターを手に入れました


ひとつめはこちら。
「アクアマリンインクォーツ」との表記があったクラスターです

{C362A037-13CF-45C0-A3FD-EA3990F6653E:01}

{28FAADCB-6A43-4B50-9F32-61AF7C1932BF:01}

{78E1C12E-36EB-4AD6-B606-13CCDC6CD843:01}

うっすらと青い色が表面から確認出来るところが何とも言えず素敵

しかも、ほぼ全ての結晶がスピリットクオーツ(カクタスクォーツ)になっていて、光をうけてキラキラと輝きます。

{16C8A95B-F3EE-4C2B-9463-18C600B79CD6:01}

ズーッと見ていても飽きがこない、とても表情豊かなクラスターです


そして次はコチラ。
ヒマラヤ水晶のクラスターです

{C03E52A6-17F3-4466-82D7-AD78252573F9:01}

{46C2F953-19EA-438E-B217-3906B443FBF3:01}

うわー綺麗だー!
結晶の透明感が半端ないのです。

{F08ED2E8-39B4-41BF-86E8-6507179BAFFB:01}

{F8A48243-A9E0-4AEA-84FB-53DC577A2BE0:01}

アレレ?
あれ?2つ買ったの??

…いいえ、違います。

何とコレ、両面が結晶で覆われているのです

ほらねダウン

{E32D25A6-4E5C-471C-BA69-97FB50F6D5F2:01}

リバーシブルなのです

長く細い結晶がキラキラの面と、小さな結晶がまるで雪のようにビッシリと輝くもうひとつの面。
どちらも特徴があって、何ともいえません

特に、ちょうど表と裏(?)の境目にあるこの部分!

{FB0B1B78-8CF2-4D06-805E-B518D01BC715:01}

あーー、もう1日中眺めていたい!!
→重症(笑)


しばらくは、時間があれば触れ合って仲良くなりたいと思います






オーダーワイヤーアクセサリー

最近、ワイヤーアクセサリー関連の記事が多くなってきてるかな?…と思いはあるのですが、先日オーダーでひとつお作りしましたので、記録という意味をかねて記事を書いておきます(笑)


実は、自分用のカクタスアメジストのペンダントを作った時に、画像をみて「欲しい」とおっしゃって下さった方がいらっしゃって、ちょうどミネラルショーの際に同じようなチビ原石をもうひとつ仕入れていましたので、そちらでお作りいたしました

{C9AB42A0-AFA2-4E3B-BEE1-38249FEB68E5:01}

こんな感じです

下の方に可愛らしいポイントがもうひとつあったので、少し向かって左よりに飛び出した形になっています。

裏側は、こんな感じダウン

{903FFED4-9F0A-4CB7-ABFD-DEBEA19E199A:01}

画像で見ると、なんだかアメジストが籠に入っているように見えますね。


天然石…特に原石類は、例え同じ種類のものでもひとつひとつ色も形も違っていて、まさに一期一会

これぞオリジナルオーダーと言えるものではないかと思います。


この作品も、既にオーダーをいただいた方のお手元にいっておりますが、その方の良きパートナーとしてずっとおそばにおいていただければな…と思っています







▼サロンの通常メニューはこちらから▼


ワイヤーアクセサリー1day講座終了

昨日、3回に分けて行っていたワイヤーアクセサリー1day講座のsection3が無事に終了致しました。

今回も沢山の皆様がご受講下さり、素敵な作品が次々と誕生しました

{359E3A3E-E2E5-4FCA-881A-3B08A0DC114F:01}

{05F20153-9869-4B51-A1F3-FE538009AD6E:01}

{28CB3443-1127-4915-AABB-51255DEF3B98:01}

今回は、ホールのないタンブルや原石をワイヤーで巻いていく、難易度が高めのレシピでしたが、「難しいー」「わからないー」の声とは裏腹に(笑)、個性的で素晴らしい作品が続々と出来上がっていきました。

もちろん、いつもやっている課題の天然石ビーズ×2個で作るペンダントトップもバッチリです

{997CAD55-8545-45A7-907E-14603770A292:01}

{CD9B7276-E49D-47BA-B255-02A8CB9EE6DA:01}

チョイスする石の種類や大きさ、形状などによっても、仕上がりの雰囲気が全然違い、とても楽しいですね


ワイヤーアクセサリー1day講座は、こうして分けた形でも1日限りで全てのレシピを習得する形でも、どちらでもお受けしています。

手ぶらで来られても受講可能ですので、ご興味がある方は、是非1度体験なさってみて下さいね。


今回も非常に楽しく有意義な時間をすごせました。
ありがとうございました





▼サロンの通常メニューはこちらから▼

ワイヤーペンダント×3種♪

2015年がいよいよ始まりました。
皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます


…ということで(笑)、久しく作ってなかった自分用のワイヤーワークのペンダントトップを、新年だからっていう理由だけで一気に3個作りました

素材となったのは、全て先日のミネラルショーで入手した原石です。


まずひとつ目は、アイオライト。

{E721183F-C6D8-499C-B52E-4C8A6E835A49:01}

ちょっと見は地味に見えますが、光に透かすと透明感があるのがわかり、角度を変えることでブラウンに変化する部分が確認できます


次は、チビのエレスチャル。

{37EC5B9A-BE96-484B-BA15-A0B777EE40E2:01}

透明度が高いタイプのもので、近づいてよーく見るとキラキラと小さなレインボーが輝きます

ダブルポイントになっているので、下の部分を包みこまず、あえてシンプルな巻き方で仕上げました。
→画像では見にくいのですが、下のポイントの部分もチョコンと出ている状態です


3つめは、カクタスアメジスト。

{63B22042-1E92-4823-9AC9-CEDF5A1C7B1A:01}

スピリットクォーツとも呼ばれる石ですが、こちらも上のトンガリ部分を見せたいので、あえて飛び出したような形で作っています


3つも新しいペンダントが出来たので、早くこれを着けて出かけたいー!…という気持ちがどうにも抑えきれないワタシ(笑)

ちなみにこれらの石は、それぞれあとひとつずつだけ在庫があるので、原石として欲しい、あるいはペンダントに仕立てたものが欲しい…という方は、お気軽にお問い合わせくださいね


さーて、今度出かける時は、何を着けて行くかなー。
今からとっても楽しみです

ワイヤーワーク集中レッスン☆

今日は、通常何度かに分けて実施しているワイヤーワークのレッスンを、1日で集中的に行いました


まずは、端処理の渦巻きのやり方から。
何度も何度も繰り返し練習します
地味な作業ですが、これが実は大変重要なのです。

{6C6CB5F8-126B-44E2-87E8-967E5D6622A6:01}

ワイヤーの処理だけはなく、デザインのポイントともなるこのグルグル渦巻き

慣れないツールを手に、皆さん真剣そのものです。

{7A9EB717-C347-4D69-BD1F-4A875AE3127D:01}

ひとつ作るごとに、確実に成長の跡がみられますから、ドンドンやる気になっていただけた様です

{8233EB59-CCD4-4666-A414-E9CFAE2FCAA9:01}


そして、ついにワイヤーペンダントのレッスン。

最初は、ホールのある天然石ビーズを使った2種類の作品をつくりました

{EC5E4882-EDBC-4073-B0A7-1A06352DABB8:01}

{1F13DAAD-C043-443F-B0D0-93823BF5D764:01}

どれも可愛らしく出来ていて、初めてとは思えませんね。


ビーズの作品を仕上げた後、手がワイヤーに慣れてきたところで、ホールのないタンブル(原石)を使って次のペンダントトップを作ります

{64529C0A-AAE4-41A2-84C0-6342D2A49FAC:01}

初めてタンブルや原石をワイヤーで巻いたとは思えない、個性的なデザインのペンダントが出来ました。

本当に素敵


そして最後には、難易度が1番高い、1本のワイヤーで仕上げるペンダントトップです。

{D1B12D91-8BBE-44A6-A073-9FE959B5D3E0:01}

{372D6886-163C-4C70-927E-A3CA2529904C:01}

基本的には、1本だけで作るだけでも十分に美しいのですが、やっているうちに段々と創作意欲が高まり、何本かのワイヤーを追加してゴージャスな作品に仕上げたものも登場しました


1日でビーズからタンブル、原石までワイヤーを巻けるようになり、長い時間はかかりましたが、とてもご満足いただけたようで大変嬉しく思います。
心より感謝いたします



ワイヤーワークのレッスンは、複数でも個人でも行なっていますので、ご興味をお持ちの方は、どうぞお問い合わせくださいませ。

本日もありがとうございました